ブラックでも借りれる消費者金融

ブラックでも借りれる消費者金融

ブラックになってもお金が借りたいという方

 

ブラックになってもお金が借りたいという方は、初めに自分がどのような理由で、ブラックになったかを明確にすることが大切です。

 

その、原因によって、借りいれが可能な方法が違ってくるからです。

 

たとえば、2〜3回の返済が滞った場合などは、金融機関によっては問題なく貸付OKのところもありますし、その程度の記録はもしあったとしても6か月出消滅しますから、しばらく待ってから申し込みをすれば、審査に通るからです。

 

また、次の借入をする場合は、いまだに未納のまま返済が継続している場合は、まずは、その未納金を確実に返済することが大切です。

 

このように、自分のブラックの原因を知ることが、第一です。
そして、その原因を知って、その原因を取りのぞかなければ、次の借りいれはできません。

 

しかし、なぜ、自分がブラックリストに載ってしまったのか、見覚えがなというような場合もあります。

 

そのような場合は、信用情報機関に、自分の信用情報の開示請求をすればすぐにわかります。

 

信用情報の開示請求はこちら

 

指定信用情報機関のCICの場合はこちら

指定信用情報機関のJICCの場合はこちら

 

全国銀行個人信用情報センターの場合はこちら

 

ブラックになったら(ブラックという言葉は実際には存在しません)ブラックリストに載った方がお金を借りる事は出来ますが、銀行や大手消費者金融だと審査の厳しさという点から言ってまず不可能だと思ってください。

 

簡単な方法に、クレジット枠現金化という方法がありますが、これはとても危険ですからやめましょう。

 

手数料という名目で何十%もの高額な金利(正確には金利ではありませんが)を取られてしまいます。

 

クレジットカードには、そのような使用方法を禁止していますから、カード会社に現金化業者を利用した事がバレると一括返済を強いられる可能性もあり非常に危険ですよ。

 

そうなってしまった場合、今よりもひどい状態に陥る事にもなりかねませんのでカード現金化は利用しないのが賢い選択と言えます。

 

また、クレジットカードには、現金借入枠というのが付帯されていますので、その枠を利用するのは良いかと思います。

ブラックでも借りたいなら中小規模消費者金融を探す

リストに載ってしまえば、大手の会社での借り入れはまず不可能となります。
そこで、考えられるのが、中小規模消費者金融会社です。

 

中小規模の所か新規オープンしたばかりの消費者金融がお勧めです。なぜなら中小金融は独自審査で審査基準が通常より甘く設定されている場合が多いからです。

 

ですが、こうした中小規模の所は宣伝力も弱いため見つけるのが簡単ではありませんから、以下の消費者金融を参考にしてください。

 

ただ、金融業者免許に都知事(1)県知事(1)などの番号の金融業者は要注意ですね。(1)とは金融業を始めたばかり。という意味です。
悪徳業者は、摘発を受けてはすぐにやめて、また新しい会社を作るところが多いからです。
少なくとも(2)以上の金融業者を選びましょう。

 

 

比較的審査の甘いといわれる中小消費者金融はこちら

キャッシングフタバ公式サイトはこちら ↓ ↓ ↓

 

 

中小規模消費者金融一覧

 

関連ページ

審査なしでお金借りる方法
キャッシングのフタバは、50年以上の営業実績を誇る老舗の消費者金融です。すぐにお金を借りたい人へのキャッシング・カードローンとして人気があり 、保証人不要 来店不要で即日融資も可能です。かなり柔軟な審査との口コミの評判やウワサもあります。
ニッセイキャッシングは自己破産ブラックでも借りれるか?
キャッシングのフタバは、50年以上の営業実績を誇る老舗の消費者金融です。すぐにお金を借りたい人へのキャッシング・カードローンとして人気があり 、保証人不要 来店不要で即日融資も可能です。かなり柔軟な審査との口コミの評判やウワサもあります。